RACCO電子カルテシステム - 電子カルテの導入ならシステムロード株式会社

RACCOとは

日医標準レセプトソフト導入支援

日医標準レセプトソフト導入支援

日医標準レセプトソフト導入支援 ORCA(Online Receipt Computer Advantage)オルカは、日本医師会が医療情報の標準化、IT化を推進するために開発した日医標準レセプトソフトです。
プログラムやデータベースは、オープンソースとして無償で公開され、安価に導入・運用を行うことができます。

弊社は、日本医師会総合政策研究機構が定める「日医総研日医IT認定サポート事業所」として、第一回目に認定され(認定№4021003)日々、ORCAの普及活動に力を入れております。

 

日医標準レセプトソフト導入支援

<弊社の導入支援サービス(特徴)>
1.医療情報システム開発のプロ集団によるノウハウを活かした導入支援。
2.ORCA(オルカ)と連携する電子カルテシステムで、御院の将来までをサポート。
3.ORCA(オルカ)のデータを2次活用できるツールの開発が可能。
4.診療所様から病院様まで幅広くサポート。(企業内診療所様も実績多数)

 

ORCAの特徴

メーカー製に比べ、初期導入コストに大きな差が生じます。
メーカー製に比べ、初期導入コストに大きな差が生じます。

日医標準レセプトソフトは、無償(オープンソースモデル)です。
メーカー製のソフトウェアは、費用がかかりますので、大きな差が生じます。

 

運用にかかるコストに大きな差が生じます。
運用にかかるコストに大きな差が生じます。

日医標準レセプトソフトは、日本医師会がマスタ更新・プログラム改定を無償で提供します。
特にマスタ更新は、インターネット環境により、ボタン操作で簡単に更新できます。

 


ページの先頭へ